スタッフの日常

~「ちばアクアラインマラソン 2018」への挑戦~

更新日:

2018年10月21日(日)
千葉県と神奈川県を結ぶ高速道路「アクアライン」を走ることができるイベント、
ちばアクアラインマラソン2018。

実は私、小関と当店スタッフの笹森裕貴さんは上記イベントのハーフマラソンの部に応募し
見事当選したため、仕事を終えた後マラソン練習に励んでおりました。

練習期間は約3か月間。最初の2ヶ月間は週に2日ジムに通いルームランナーで体力付け。
はじめたては開始15分でバテバテ、とても21㎞なんて走れたもんじゃなかったですね。

日々の練習を積んで大会1ヶ月前になったころに実際に外でのランニングを開始。
この頃には時速9~9.5㎞で1時間は走れるようになっていました~
そして大会10日前、実際に21kmを走るため、千葉県の外房・九十九里浜付近へ突撃。
平坦な道でしたが21kmは簡単には行きませんね・・・
走り終わるのに2時間30分かかりました。
自分たちの目標としては2時間をきりたいところでしたので30分の壁は大きいですね。

と、そんなこんなで大会当日をむかえました~
何枚か走りながら写真を撮りましたので載せます。

最初に来たのは荷物の預かり所。みなさん走るための準備をして荷物を預けます。

その場にいた船橋競馬場のマスコットキャラクター
「キャロッタ君」との記念撮影。
当日はいろいろな千葉県のマスコットキャラクターがいましたよ~
スタート位置へ移動する選手のみなさん。みんな気合いが入ってました。
そしてついに午前10時、スタートしました~
約9km~10km地点、アクアライン入口にて少し疲れ気味の2人。
この時僕はなぜか、走っているのに眠気に襲われました。
アクアラインを走っている最中の撮影。当日のアクアラインは風速8mで風が冷たかった笑

そしてハーフマラソン最大の坂道がこの後待ち受けていました・・・

(写真の奥の方がその坂道です)

アクアライン1回目の坂道を超えてパーキングエリアの海ほたるを折り返します。

折り返した後も1回目の坂道と同様の坂道を上りました。

アクアラインを走り終え、残り約3kmを無事走りぬけ完走!


タイムは2人とも2時間18~19分。

一応自己ベストタイムでのゴールでした~

 

 

おわりに

走ってみると結構あっという間に終わったなぁ。という感想です。

おかげさまで大会翌日は2人とも膝が痛くて大変でしたけどね。

「次はフルマラソンだね」と言われますが結構しんどいです(笑)

3か月間練習して挑みましたが、これで終わり!となると

なんか、せっかく体力付けたのに元通りになるのはなぁ・・・

という気分なので、また走れる機会があれば

走ろうかなといったところです。

 

少し長くなりましたが以上になります。

日々の日常で気分転換したい方などはおススメですよ!

ちなみにアクアラインマラソンは2年に1回の予定ですので次回は2020年ですかね??

 

それでは!

The following two tabs change content below.
小関祥太郎

小関祥太郎

この記事はルミエールスタッフの小関が投稿しました。 朝、希望を持って目覚め、昼は懸命に働き、夜は感謝と共に眠る。 皆さんにより良い情報を提供できるよう頑張ります!

カタログを無料でお届けいたします。

インテリア仏壇 ルミエールのオリジナルカタログを無料でお届け致します。「モダン仏壇カタログ 全115ページ」と「位牌・仏具カタログ 全111ページ」の2冊をご用意しております。

モダン仏壇カタログ、位牌・仏具カタログ請求ページへ

-スタッフの日常
-, , , , ,

Copyright© インテリア仏壇 ルミエールBlog , 2019 All Rights Reserved.