本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 切金付き東弥陀【浄土宗・時宗】の白檀についての画像 本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 切金付き東弥陀【浄土宗・時宗】の本尊についての画像 本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 切金付き東弥陀【浄土宗・時宗】の使用木材について 本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 切金付き東弥陀 【浄土宗・時宗】の台座についての画像 本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 切金付き東弥陀【浄土宗・時宗】の詳細画像 本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 切金付き東弥陀【浄土宗・時宗】の詳細画像2 本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 切金付き東弥陀【浄土宗・時宗】の詳細画像3 仏像の詳細サイズ・当仏像に合うお仏壇のサイズについて ご本尊・脇仏・脇侍をルミエールでご購入頂くと入魂の際に必要な熨斗袋をサービスいたします。

本柘植の台座に金箔を貼り付け、仏身に高級木材白檀を使用した目を惹く立阿弥陀
浄土真宗大谷派(浄土真宗東)でお使いいただけます。

ページ更新日
2017/10/22
管理番号
1453
カテゴリ
本尊・脇仏
取扱項目
仏像タイプの本尊・脇仏
宗派
浄土真宗大谷派(浄土真宗東)
型番
ZU-BTZU-1453
商品レビュー

販売価格
171200円(税込)
※買い物カートに入れてからも削除・修正できます。
備考
※サイズにより販売価格が異なります。
商品説明

本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 切金付き東弥陀【浄土真宗大谷派】

本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 の本尊は台座・光背に本柘植、仏身に白檀を使用しております。白檀は希少性が高く、高貴な香りのため高級木材として使用される木材です。本柘植は非常に硬い木材で、彫りがとても細かくできる木材です。金箔には海外の金箔を使用し、専用の金箔のりを使用し金箔を貼り付けております。一般的な金箔台座の仏像は白木(桧木材など)を使用していることが多いのですが、本商品は台座・光背部分には本柘植を使用しております。これにより、彫刻が細かく、重量感も増し、金箔の色・艶を美しく引き出してくれます。浄土真宗大谷派(浄土真宗東)でご使用いただけます。


■使用する木材を分ける意味■
白檀は非常に高価な木材になります。100%白檀の本尊だとお客様の手にとりづらいお値段になってしまいます。
そこで本尊で重要な仏様のみを白檀にして仏様以外(台座・光背)を彫りの細かさでは引けを取らない本柘植にすることで一般のお客様にも白檀の香り・質を感じていただけます。
また、金箔を貼り付けることで質の違う本柘植が気になることはありません。

■六角台座とは■
阿弥陀如来が乗る台座の形になります。六角台座は細密に紋様が彫ってあります。


■光背について■
こちらの光背は浄土真宗大谷派の特有の光背となります。東立弥陀の光背は四十八願に基づき、48本の光を表した光背です。とても細かい彫りで美しい仕上がりです。



■価格■

  • 4.0寸 = 171,200円
  • 4.5寸 = 182,500円
  • 5.0寸 = 190,000円


【商品詳細】

  • 仏身:白檀
  • 台座・光背:本柘植、ヒバ材
  • 金箔:海外製
  • 眼入り・切金付き のみ

【仏像か掛け軸で迷われているお客様へ】
お仏壇の始まりは寺院の在家用としてお仏壇が誕生しました。寺院のご本尊にはほとんど仏像が飾られていることからみても仏像をご本尊にすることはとてもオススメです。

【眼入り仏像のススメ】
仏像は購入後、お寺さんに依頼し開眼供養(仏の目を開く法要)を行います。なので眼入りの仏像はとても徳があるとされています。鎌倉時代の天才仏師「運慶」も眼入り仏像にこだわり玉眼技法が生まれたとされています。

【購入にあたっての注意点】
※仏身・光背・台座はすべて別々になっております。各部品は簡単な差し込み式となっております。差し込みが稀にきつい場合がありますがその際は左右に動かしながら差し込むとしっかりと入れることができます。



■宗派について詳しくは宗派別の本尊ページをご確認ください。

インテリア仏壇 ルミエール
本柘植総金箔六角台座 仏眼入白檀 切金付き東弥陀【浄土真宗大谷派】イメージ画像

▼ ご覧いただきました商品の【サービス内容】▼

楽天ペイ対応店
10万円以上のお仏壇と同時購入で使えるクーポン

手数料・送料

店舗電話番号記載バナー


平均評価:0 レビュー数:0

PAGE
TOP

自動チャットサポート
自動チャットサポート