お位牌のQ&A

お位牌のサイズの選び方はどうすればいい?

お位牌のサイズは基本的にはお仏壇のサイズに合わせて作成します。お位牌の基本サイズは4.0寸となります。この「寸」はお位牌の総高ではなく、札板(文字を書く部分)の高さを指します。なので台座部分の高さによって総高が変わります。お位牌作りでは下記の2点が注意点になります。

【1点目】ご先祖様の位牌が既にある場合

ご先祖様のお位牌より背が高くならないように作るようにすると良いでしょう。

位牌の大きさ参考、複数のお位牌がある場合

新しくお仏壇とお位牌を購入される場合は、最初に小さいお位牌を作ってしまいますと
その後の位牌がどんどん小さくなってしまいますので、お仏壇に合わせあまり小さすぎないお位牌をお選びいただくことをお勧めいたします。

【2点目】ご本尊様の目線を超えない

ご本尊の目線よりお位牌の背が高くならないように作るようにすると良いでしょう。

位牌の大きさ参考、一本目のお位牌の場合

※ただし例外として、お仏壇の内部の段数が少ないお仏壇は、ご本尊様の目線をお位牌が超えてしまうことが多いですので、その際は「ご本尊様の総高 > お位牌の総高」でお位牌のサイズをお選びいただければ大丈夫です。

当社でお仏壇・お位牌を一緒にご購入いただく場合は、出荷前にご本尊とお位牌の背の高さなど確認し、合わない場合は必ずお客様にご連絡し、『お位牌のサイズをひとつ下げたほうがよいかもしれません』などご提案させていただきます。ご安心してご購入くださいませ。またお位牌サイズについての説明動画もご用意しておりますのでご参照下さいませ。

お位牌のサイズの選び方
youtube再生ボタン